サイト内検索 
ようこそ! ゲストさん( ユーザID または e-mail: パスワード: | 新規登録
メインメニュー

情報交換メニュー

塩尻のイベント・物語
漆郷和太鼓物語
塩尻イルミネーションコンテスト

掲示板メニュー

便利メニュー

検索サービスへのリンク

サイト情報

スポンサーズリンク

[掲示板に戻る]


Re: 2012年 7月 助成金情報 (2) 名無しさん 2012-6-20 8:49
Re: 2012年 7月 助成金情報 (3) 名無しさん 2012-6-20 8:50
2012年 7月 助成金情報 (4) 名無しさん 2012-7-20 17:11
2012年 7月 助成金情報 (5) 名無しさん 2012-7-20 17:23
2012年 7月 助成金情報 (6) 名無しさん 2012-7-20 17:24

2 Re: 2012年 7月 助成金情報 (2)
npo


名無しさん 2012-6-20 8:49  [返信] [編集]

カンパンブログで、助成金情報を紹介しています。
http://blog.canpan.info/sama/



第9回日本パートナーシップ大賞
NPOと企業の協働を推進し、豊かな市民社会の実現をめざして、2002年から始まった「パートナーシップ大賞」。今回で9回目を迎えます。この間、NPOと企業を中心とした多様な主体の協働は、社会のさまざまな課題解決に取り組み、新しい公共や協働社会の実現に寄与してきました。全国からご応募いただく事業へと成長してきましたが、さらに全国に向けて本事業の意義を発信し、協働を推進・拡大していくために、今回より名称を「日本パートナーシップ大賞」とすることとなりました。協働で地域の課題解決に取り組んでいるNPO・企業の皆様、その記念すべき回にぜひご応募ください。


募集期間  2012年6月1日(金)〜7月31日(火) 18:00必着

最終審査&表彰式  12月1日(土)
対象となる活動や事業
日本に所在するNPO(法人格の有無不問、以下同じ)と企業との協働事業
(上記の協働に行政・大学等多様な主体が関わった協働事業も可)


応募条件
 ̄募の時点で継続中および事業終了後1年以内のもの。自薦または第三者による推薦。ただし、どちらの場合も、NPOおよび企業双方の了解が得られていることを条件とします。
*協働事業ごとの応募となりますので、複数の協働事業について、それぞれ応募することも可能です。
*事業所単位の応募も可能です。
過去の「パートナーシップ大賞」入賞事業を除く。
1募事業については、事例集として作成する刊行物等に協働事業名、NPO名、企業名等を掲載させていただきます。


応募方法    
応募用紙をPSCホームページhttp://www.psc.or.jp/p_award/2012PA_leaf_ura.pdf.pdf
からダウンロード(Word形式)し、必要事項をご記入の上、パートナーシップ大賞募集係宛にE-mail
または郵送にてお送りください。事務局よりE-mailまたはFaxにて受付完了の連絡をいたします。

応募用紙のダウンロードができない方は、Tel等でご相談ください。
*ご応募いただいた資料は返却いたしません。


募集期間  2012年6月1日(金)〜7月31日(火) 18:00必着


■お問い合わせ先
特定非営利活動法人 パートナーシップ・サポートセンター(PSC)
「第9回 日本パートナーシップ大賞」募集係
〒464-0067
名古屋市千種区池下1-11-21
サンコート池下4F
TEL 052-762-0401
FAX 052-762-0407
mail info@psc.or.jp


掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください
************************************************* 



公益信託大成建設自然・歴史環境基金 2012年度助成金

これからの地球社会の健全で持続的な発展のためには、自然環境の保全や再生、歴史的建造物等の歴史的・文化的な環境の保存や活用が必要とされています。本基金は、“人がいきいきとする環境を創造する”という大成建設グループの理念を踏まえ、こうした活動や研究を応援することを目的に設立されました。
     
[応 募 要 項]
   
1. 助成対象
  国内ならびに開発途上国の自然環境の保全・活用または歴史的建造物等の保存・活用にかかわる活動または研究。
     
2. 助成要件
  国内に拠点を置き、自然環境または歴史環境の保全・保存および活用のために、市民活動や研究を行う営利を目的としない団体等で、会則に基づき適正な運営、会計処理、情報公開を行っていることが要件です。
また、助成を受けた場合、「助成活動・研究報告書」および「助成金収支報告書」を助成金が振込まれた年の翌々年の1月末までに提出するとともに、団体の機関誌・報告書・ホームページに「公益信託大成建設自然・歴史環境基金」2012年度助成金を受けた旨を明記する義務があります。
     
3. 助成対象となる費用科目および内訳表示
  助成対象事業となる「機材費」「消耗品費」「旅費」「謝金」等とします。
     
4. 本基金の助成金総額と件数
  (1)助成金総額:1,500万円程度、助成件数:20件程度。
(2)助成対象事業の期間:原則として助成金振込日より1年間。
なお、原則として2年連続の助成はいたしません。
     
5. 応募締切日
  『助成金申請書』は、2012年7月31日(火)事務局必着です。
注1)締切日以降に到着した場合、審査の対象から除外します。
注2)『助成金申請書』は、返却いたしません。
注3)『助成金申請書』は、必ず郵送してください。
(e−mail・インターネットでの申請は出来ません。)

『助成金申請書(word)』を希望される場合は、下記【お問い合わせ先】記載の
メールアドレスにご連絡ください。
メールには、『助成金申請書』を希望する団体名・担当者名・連絡先電話番号を明記してください。
7月31日(火)事務局必着
http://www.taisei.co.jp/about_us/society/kikin/html/gist.html

お問い合わせ先
  〒103−8670 東京都中央区八重洲1−2−1
みずほ信託銀行株式会社 個人営業推進部 福祉信託係
『公益信託 大成建設自然・歴史環境基金』 事務局
電話 03−3274−9210 ・ FAX 03−3274−9504
 E-mail:osamu_kato@mizuho-tb.co.jp


掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください
************************************************* 

3 Re: 2012年 7月 助成金情報 (3)
npo


名無しさん 2012-6-20 8:50  [返信] [編集]

カンパンブログで、助成金情報を紹介しています。
http://blog.canpan.info/sama/


福祉車両配備の助成

日本財団は、ボートレースの売上げを財源に活動している、民間の助成財団です。国ではできないこと、国の施策が行き届かない問題はたくさんあります。私たちはこのような問題を解決するため、「公の心」をもちながら「民の視点」で取り組んでいます。1994年度から始まった福祉車両の助成事業も2011年度には、累計で2万9千台を超えました。
事業名

ヘルパー車の整備
車いす対応車(軽自動車)の整備
車いす対応車(普通車)の整備
送迎車(普通車)の整備
送迎バスの整備
バン(軽自動車)の整備
バン(普通車)の整備
トラック(軽自動車)の整備
ダブルキャブトラックの整備
出張販売車の整備

助成対象者

社会福祉法人、特定非営利活動法人、社団法人、公益社団法人、
一般社団法人、財団法人、公益財団法人、一般財団法人
(上記以外の法人格は対象外となります)


助成対象事業
社会福祉等に係るすべての事業が対象になります。ただし、
高齢者や障害者が地域で暮らすための在宅サービス、
通所サービス、就労支援のための車両配備を優先します。

助成対象車両
「設定車両一覧表」より、ご希望の車種をお選びください。
各車両とも、複数台の申請が可能です。ただし、その場合は1台ごとに申請してください。
希望車種の選定には車両カタログを参考にしていただき、車両の仕様について不明な点がある場合は、「日本財団福祉車両について」と前置きしたうえで、「車両メーカー連絡先」へ直接お問い合わせください。
※カタログに記載されている内容は、2012年5月現在のもので、モデルチェンジ等により予告なく変更されることがありますのであらかじめご了承ください。(設定車種そのものの変更はありません。)
一部の車両を除き4WDの設定が可能です。ただし設定に関する費用は自己負担になります。
詳細については、車両メーカーまで直接お問い合わせください。
当財団にて指定された装備以外に助成対象者の皆様が独自で装備(オプション)を追加することはできますが、追加注文にかかる費用は自己負担となります。


申請方法
福祉車両の申請はインターネット申請http://www.nippon-foundation.or.jp/kyotu_site/sharyo/youkou.html
によって行ってください。
募集期間:2012年6月15日(金)10:00〜 7月2日(月)17:00


申請に関するお問い合わせ・連絡先
日本財団 公益・ボランティア支援グループ 車両チーム

〒107-8404
東京都港区赤坂1-2-2
TEL:03-6229-5163(平日 9:00〜17:00)
FAX:03-6229-5169

CANPAN、インターネット申請操作に関するお問い合わせ
申請コールセンター
6月1日(金)〜7月2日(月)(平日9:00〜17:00)

電話でのお問い合わせは大変混雑いたしますので、以下の通り、ご協力をお願いいたします。
http://www.nippon-foundation.or.jp/kyotu_site/sharyo/youkou.html#block_top10
○CANPAN、インターネット申請操作に関するお問い合わせは、なるべく入力フォームからお問い合わせください。
○インターネット申請画面 ロックアウト解除依頼は、必ず入力フォームからお問い合わせください。
なお、情報セキュリティの関係から電話での対応はしておりません。
○お電話でのお問い合わせについては、必ず操作マニュアルをお手元にご用意いただくか、インターネット画面をご覧いただきながら、お問い合わせください。
TEL:03-4330-2947

掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください
************************************************* 





職場介助者の配置または委嘱助成金
(障害者介助等助成金のごあんない)

  事業主や事業主の団体が障害者を新たに雇い入れたり、障害者の安定した雇用を維持するために、職場環境への適応や仕事の習熟のためのきめ細かい指導を行ったりする場合の負担を軽減することで障害者の雇い入れや継続雇用を容易にするものです。
http://www.jeed.or.jp/disability/employer/subsidy/sub01_care.html#sec02


障害者雇用納付金制度に基づく各種助成金の内容
http://www.jeed.or.jp/disability/employer/subsidy/sub01.html




募集期限:職場介助者の配置又は委嘱を行おうとする日の前日まで


■助成元:社団法人 長野県雇用開発協会
各助成金の詳細及び相談や申請等の受付は、最寄りの高齢・障害者雇用支援センターへお問い合わせ願います。
http://www.jeed.or.jp/jeed/location/loc01.html#06
ただし、4の第1号職場適応援助者助成金については、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構障害者助成部又は申請に係る社会福祉法人等が所在する地域障害者職業センターへお問い合わせください。
http://www.jeed.or.jp/jeed/location/chiiki/index_map.html


掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください
4 2012年 7月 助成金情報 (4)
npo


名無しさん 2012-7-20 17:11  [返信] [編集]

カンパンブログで、助成金情報を紹介しています。
http://blog.canpan.info/sama/




第7回「企業&NPO協働アイデアコンテスト」 募集開始!
       〜NPOによる新しい協働アイデアを募集します〜





募集期間  2012年7月2日(月)〜8月31日(金) 18:00必着
最終審査&表彰式  10月17日(水)



応募条件
中部・北陸9県(富山・石川・福井・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀)に所在するNPO(法人格の有無不問)




募集期間

2012年7月2日(月)〜8月31日(金)
 *エントリー期間:7月2日(月)〜7月31日(火)
 *アイデア応募期間:8月1日(水)〜8月31日(金)



協働事業アイデアをお持ちのNPOは、まず団体についての情報(所在地・連絡先・活動概要等)を所定の用紙に記入し、パートナーシップ・サポートセンターへお送りください。
その後、ゆっくりアイデアの内容を検討いただき、正式に応募(8月31日締切)してください。


●各賞の助成金

 最優秀賞1団体:20万円

 優秀賞1団体:10万円

 特別賞1団体:5万円

 奨励賞2団体:3万円
詳しくは「募集要項」(PDF形式)をご覧ください。
http://www.psc.or.jp/p_ideacontest/7th_idea_chirashi_A4WEB_.pdf



●応募・お問合せ先

 特定非営利活動法人 パートナーシップ・サポートセンター(PSC)
   「企業&NPO 協働アイデアコンテスト」募集係

 〒464-0067 名古屋市千種区池下1-11-1 サンコート池下4F
   TEL:052-762-0401 FAX:052-762-0407 
E-mail:info@psc.or.jp


掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください
************************************************* 




◆平成24年 子ども文庫助成
社団法人
読書推進運動協議会

http://www.dokusyo.or.jp/
公益財団法人 伊藤忠記念財団「子ども文庫助成事業」は、昭和50(1975)年より実施されており、今日までに海外を含む全国各地の文庫(平成23年度までで1740件)に温かい支援をおくっています。
 平成14年度より、それまでの「助成金贈呈(現:子どもの本購入費助成)」に加え、「子どもの本100冊助成」がスタート。社会情勢の変化に対応した、よりよい支援の方法を追い求めています。
 この事業の特徴は、なんといっても助成金希望団体ひとつひとつを事業担当者が訪れ、文庫の人たちと膝を交えて話し合って助成先を決定すること(「子どもの本100冊助成」は、書類審査のみ。平成24年度は東日本大震災被災地支援活動を並行して実施するため、文庫訪問は行われません)。また、同財団の「子ども文庫功労賞」受賞者が選んだ「子どもの本100冊」は、‐学校低学年向け、⊂学校中学年向け、小学校高学年向けの3種類を用意。これから文庫を始めようとしている人たちにもぴったりの助成です。
 平成19年度からは小児病棟・心身障がい児施設・養護施設等での読書ボランティアを対象とした「病院施設子ども読書支援」プログラムが、そして22年度からは、「日本人学校・日本語補習授業校図書助成」が新設され、さらに広い層への支援に力を入れています。
 (社)読進協は(公財)伊藤忠記念財団より、各都道府県立図書館への助成事業案内の送付・各団体からの応募書類の受付・応募団体の書面審査を受託しています。

平成24年度「子ども文庫助成事業」 
子どもの本購入費助成
病院施設子ども読書支援
子どもの本100冊助成
7月31日締め切り


子ども文庫功労賞推薦
9月30日締め切り

募集要項をお読みのうえ、ご応募ください
http://www.dokusyo.or.jp/jigyo/itc/12bunko/12bunkoyoukou.pdf


〒162-0828
東京都新宿区袋町6番地
日本出版クラブ会館内
☎ 03−3470−3517
mail info@dokusyo.or.jp

掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください
************************************************* 
5 2012年 7月 助成金情報 (5)
npo


名無しさん 2012-7-20 17:23  [返信] [編集]

カンパンブログで、助成金情報を紹介しています。
http://blog.canpan.info/sama/


◆公益財団法人
ユニベール財団

特定活動助成
研究助成

社会科学、人文科学、自然科学の諸分野の若手研究者や福祉の分野で実務に携わっている方などを対象に「健やかでこころ豊かな社会をめざして」を基本テーマとした研究助成を行います。



 詳細はこちらをご覧ください。
http://www.univers.or.jp/univers.html



応募締切日
平成24年7月31日(午後5時必着)




申請書類送付先
公益財団法人 ユニベール財団
〒160-0004 東京都新宿区四谷2-14-8 YPCビル 5階
Tel.03-3350-9002 Fax.03-3350-9008
info@univers.or.jp

掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください
************************************************* 




◆社会福祉法人 清水基金

一般助成事業

障害児・者の施設を運営し、社会的自立支援・地域移行を図る 民間社会福祉法人及びこれに密接に関連する福祉団体に対し、各種の助成を行うことにより、障害児・者福祉の増進に寄与することを目的とする事業です。


・助成対象法人

障害児・者の各関係施設を経営する民間社会福祉法人、及び、密接に関連する福祉団体

・助成対象内容

・施設関係の建設工事・設備工事(増改修を含む)
・施設関係の機器類・車輌の購入
・関連団体の行う調査・研究・研修・出版の事業
以上は公的補助を受けられないものを助成対象とし、他の助成団体等へ重複して申込をしているものについては、助成対象としない。

・助成金総額

年間 226,850千円(平成23年度)

平成23年度までの助成総数は 2,856件、
助成総額は 9,898,127千円


申込受付期間

平成24年 6月 1日 〜 平成24年 7月31日(必着)

申込の方法

清水基金所定の申込用紙及び添付書類を提出してください
http://www1a.biglobe.ne.jp/s-kikin/youkou.html#ippan



〒103-0027
東京都中央区日本橋3-12-2 朝日ビルヂング3階
TEL 03-3273-3503 / FAX 03-3273-3505
E-mail
shimizu-kikin@muc.biglobe.ne.jp


http://www1a.biglobe.ne.jp/s-kikin/


掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください
************************************************* 
6 2012年 7月 助成金情報 (6)
npo


名無しさん 2012-7-20 17:24  [返信] [編集]

カンパンブログで、助成金情報を紹介しています。
http://blog.canpan.info/sama/

公益信託 大成建設自然・歴史環境基金
【2012年度助成金募集のご案内】



これからの地球社会の健全で持続的な発展のためには、自然環境の保全や再生、歴史的建造物 等の歴史的・文化的な環境の保存や活用が必要とされています。本基金は、“人がいきいきとする環境を創造する”という大成建設グループの理念を踏まえ、こ うした活動や研究を応援することを目的に設立されました。
助成対象
国内ならびに開発途上国の自然環境の保全・活用または歴史的建造物等の保存・活用にかかわる活動または研究。
助成要件
国内に拠点を置き、自然環境または歴史環境の保全・保存および活用のために、市民活動や研究を行う営利を目的としない団体等で、会則に基づき適正な運営、会計処理、情報公開を行っていることが要件です。
ま た、助成を受けた場合、「助成活動・研究報告書」および「助成金収支報告書」を助成金が振込まれた年の翌々年の1月末までに提出するとともに、団体の機関 誌・報告書・ホームページに「公益信託大成建設自然・歴史環境基金」2012年度助成金を受けた旨を明記する義務があります。



助成対象となる費用科目および内訳表示
助成対象事業となる「機材費」「消耗品費」「旅費」「謝金」等とします。



本基金の助成金総額と件数
(1)助成金総額:1,500万円程度、助成件数:20件程度。
(2)助成対象事業の期間:原則として助成金振込日より1年間。
なお、原則として2年連続の助成はいたしません。

   
応募締切日
『助成金申請書』は、2012年7月31日(火)事務局必着です。




お問い合わせ先
  〒103−8670 東京都中央区八重洲1−2−1
みずほ信託銀行株式会社 個人営業推進部 福祉信託係
『公益信託 大成建設自然・歴史環境基金』 事務局
電話 03−3274−9210 ・ FAX 03−3274−9504


 E-mail:osamu_kato@mizuho-tb.co.jp

http://www.taisei.co.jp/about_us/society/kikin/html/gist.html


掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください
************************************************* 

BluesBB ©Sting_Band
行事カレンダー
前月2017 12翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<今日>
ご支援ありがとうございます
電気屋アフターサービスタナカ
漆芸 巣山定一
どくだみ化粧水の友絵工房
パソコンさぽーとぴっとイン
つくば開成高等学校
ビレッジならかわ
ビレッジならかわ

広告募集中
お問い合わせは
ビレッジならかわまで

しおじり再発見
しおじりフォトアルバム
広丘郵便局の紅葉
小坂田の花火
ペットの自慢コーナー
今日も暑いワン!!!
燕の雛を保護しました。
周辺の天気
場所を変える
只今の天候
nction(){b.push([h].concat(Array.prototype.slice.call(arguments,0)))}}var

風向・風速:
N/A

witter:url" conten
体感温度 N/A
詳細情報...
最終更新: 1月1日 23:00(JST)
Yahoo!天気(塩尻市)
Copyright(c) 2005 塩尻市ポータルサイト運営協議会. All Rights Reserved. :: Designed By OCEAN-NET.