サイト内検索 
ようこそ! ゲストさん( ユーザID または e-mail: パスワード: | 新規登録
メインメニュー

情報交換メニュー

塩尻のイベント・物語
漆郷和太鼓物語
塩尻イルミネーションコンテスト

掲示板メニュー

便利メニュー

検索サービスへのリンク

サイト情報

プチガイド
  • しおじりフォトアルバム・しおじり再発見に投稿するにはログインが必要です。ユーザ登録をしていない場合は、まずはじめにユーザ登録をしてください。

  • ユーザ登録はこちら
    登録済の方のログインはこちら
    スポンサーズリンク

    アルバムトップ : しおじり再発見 :  Total:364

    花便り Total:37 (37)

    並び替え:  タイトル () 日時 () 評価 () ヒット数 ()
    現在の並び順: 日時 (旧→新)

    1 番〜 10 番を表示 (全 327 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 33 »



    復元住居3棟完成

    復元住居3棟完成高ヒット
    投稿者teranetteranet さんの画像をもっと!    前回更新2005-4-1 14:05
    ヒット数5537   コメント数1    8.00008.00 (投票数 1)
    塩尻市宗賀平出にある「国史跡平出遺跡」では、公園化をめざし整備事業が進められています。
    発掘作業が終わった場所には、3棟の復元住居が出来、今年度中新たに、4棟の住居が復元されます。

    平出博物館周辺

    平出博物館周辺高ヒット
    投稿者spnijispniji さんの画像をもっと!    前回更新2005-4-10 17:20
    ヒット数3029   コメント数1    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
    本日は、平出博物館・遺跡周辺を散策しました。
    いや〜、本当に、もっともっとPRしないと、
    もったいないです〜
    見どころ満載、見せ方次第では、全国有数の観光地に
    ぜんぜん負けないと思います。

    現在作業が完成した復元住居の周辺から、
    平成23年に完成予定の平出公園計画には、
    とても期待してしまいました。

    今日、一番の収穫は、復元住居から昭和電工に向かう
    中山道あとに並ぶ、日本の一里塚の立派な松!!!
    道の両側に、こんなにちゃんと一里塚として
    残っているのは、県内、他にはないそうです。
    写真、添付しま〜す!

    平出博物館周辺

    平出博物館周辺高ヒット
    投稿者teranetteranet さんの画像をもっと!    前回更新2005-4-11 8:11
    ヒット数2972   コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
    塩尻市宗賀にある「平出博物館」周辺には、写真にある、「高床式の倉庫」や復元住居、古墳、博物館に展示されている「県宝指定・菖蒲沢瓦塔」が焼かれたであろうという「登り窯」などが遊歩道沿いに見られます。
    また、連絡すれば、草木染や勾玉の体験製作も出来ます。
    博物館から少し下ったところに「平出の泉」があり、周辺のサクラもきれいです。
    ここから少し先に「国史跡平出遺跡」があり、復元された古代の住居なども見られます。

    ご存知ですか、もうひとつの中仙道「初期中仙道」

    ご存知ですか、もうひとつの中仙道「初期中仙道」高ヒット
    投稿者teranetteranet さんの画像をもっと!    前回更新2005-4-13 8:15
    ヒット数4490   コメント数1    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
     長野県塩尻市日出塩から、牛首峠、小野宿、三沢峠越え、岡谷市川岸三沢に抜ける。「初期中山道」は、現在の中山道といわれる。塩尻宿、洗馬宿、本山宿の三宿は大久保石見守長安の意図により初期には中山道からはずされ、下諏訪から、三沢峠、小野宿、牛首峠を通り木曽と塩尻の境、桜沢にぬける短縮線が新設され正式の道筋となったが、大久保長安の死により廃止されわずか10数年しか使用されなかった。
     塩尻市日出塩から、牛首峠に入る道があり。塩尻市からの登り道は狭く、車のすれ違いに注意。牛首峠頂上からは、天気のいい日には、蓼科山が見える。街道筋には、四つの一里塚があり、所々に、昔をしのぶ街道の面影が残っています。
    家族と一緒に訪れて見てはいかがですか。




    そば切り発祥の地「中山道本山宿」

    そば切り発祥の地「中山道本山宿」高ヒット
    投稿者teranetteranet さんの画像をもっと!    前回更新2005-4-14 8:14
    ヒット数3166   コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
     長野県塩尻市宗賀本山は、江戸の板橋宿から数えて32番目にあたる、中山道の宿場でした。
     宿場町として栄えた本山宿は、彦根城主井伊侯の家臣森川許六の俳文集「本朝文選」(宝永3年1706版、後「風俗文選」と改題)にある、雲鈴の文に「蕎麦切といふはもと信濃の国本山宿より出て、普く国々にもてはやされける」と、蕎麦切り発祥の地が本山宿であることが記されている。
     また、宿場として栄えた頃の面影を残そうと、平成5年全戸に屋号を復活させたが、ここ数年の間、建て替えが進み宿場の面影が年々失われて来ています。
                       

    マリア地蔵尊(塩尻市奈良井)

    マリア地蔵尊(塩尻市奈良井)高ヒット
    投稿者teranetteranet さんの画像をもっと!    前回更新2005-4-15 9:21
    ヒット数5666   コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
     塩尻市奈良井大宝寺にある「マリア地蔵尊」は、江戸時代キリシタン禁制のころ秘かに信仰する人がいたらしく、仏教の子育地蔵になぞられて作られた石像といわれる。役人に発覚し、頭部や抱かれた子どもの膝なども壊されたといいます。
     

    奈良井千軒(塩尻市奈良井)

    奈良井千軒(塩尻市奈良井)高ヒット
    投稿者teranetteranet さんの画像をもっと!    前回更新2005-4-15 9:49
    ヒット数5225   コメント数0    10.000010.00 (投票数 1)
     南北1キロにわたって、現在も出梁造の建物が並ぶ「奈良井千軒」を誇る、木曽路随一の宿場町であった。
     南北に広がる奈良井宿。左手が宿場、右手国道19号、中央にJR中央本線と奈良井川が見える。写真を撮影した場所は、中山道随一の難所といわれた、鳥居峠に入る付近です。

    猪土手(宗賀床尾)

    猪土手(宗賀床尾)高ヒット
    投稿者teranetteranet さんの画像をもっと!    前回更新2005-4-19 16:22
    ヒット数3269   コメント数3    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
     塩尻市宗賀床尾にある「猪土手」通称「西の山」の万蔵干しや石仏が並んでいる少し上に猪土手の遺溝があります。山側の谷の部分は、平らになってしまい道のようになってしまいました。
     江戸時代に作られたといわれるもので、山に住んでいる猪や鹿などの大型獣が、田畑への侵入防止のために作られたそうです。
     以前、「猪土手探検隊」いうのがあり、一緒に塩尻市内を探索して歩きましたが、片丘、塩尻東地区、小野、宗賀、洗馬、塩尻峠などに残っています。
     社会教育課で、猪土手マップを作成してありますのでご覧になつて下さい。

    塩尻市の地名がついたサクラ「カタオカザクラ」

    塩尻市の地名がついたサクラ「カタオカザクラ」高ヒット
    投稿者teranetteranet さんの画像をもっと!    前回更新2005-4-22 10:33
    ヒット数3375   コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
     現在、塩尻市の地名が植物名につけられた唯一の物で、旧片丘村の山中標高950m付近のカラマツ植林中に数本生えていた。カスミザクラの品種として発表されたもので、高さ約10cmの若木でも開花する特性をもつている。 
     発見者、久保田秀夫先生(植物研究家)大正2年松本市入山辺に生まれる。
    塩尻市片丘小学校に在籍の1945年5月に発見し、大井次三郎によって1952年に命名発表された。(植物研究雑誌27巻)その後文部省技官として東京大学理学部付属植物園日光分園に勤務、野生のサクラの研究、分類の研究者として、カタオカザクラをはじめ、イシヅチザクラ、オモイガワザクラ、ウジョウザクラなど十数種類に上る桜の新種を発見、サクラ博士ともいわれています。
     写真は、平成5年「カタオカザクラ」増殖している保存会の人と、久保田先生(右より2人目)
     カタオカザクラが、咲く時期5月の連休あたりで、見られる場所は、市役所の正面玄関、市役所片丘支所、かたおか保養センター、日出塩「桜の丘公園」、市民プール他で見られます。


    伝説と民話「鷹遣石」(宗賀床尾)

    伝説と民話「鷹遣石」(宗賀床尾)高ヒット
    投稿者teranetteranet さんの画像をもっと!    前回更新2005-5-4 9:15
    ヒット数3103   コメント数0    8.00008.00 (投票数 1)
     昔比叡の山に刃の雉という怪鳥がいて、口から火を吐き出しては飛び回り、里の人たちに害を与えていたといいます。
     このことはやがて時の天朝に聞こえ、ただちに詔(みことのり)があり、根津甚平之行と申す鷹遣いを下向させることになった。命を受けた之行ははるばる小湯動にやって来て、路傍の大石により怪鳥を待ち受けた。巣たせるかな天の一角にかの雉が姿を現し、口から火を吹きながら矢のように之行に襲いかかって来た。之行は直ちに鷹を放って攻めたてた。鷹の攻撃は鋭く組んずほぐれつ死闘を繰り返し、やがて相共に雲間に姿を没してしまったといいます。(中略)
     その後、之行が鷹を遣った小湯道の大石を床尾の里人は「鷹遣石」と呼び、この石の上る者はおこりを病むと今に伝えている。(塩尻の民話と伝説より)
     場所は、平出博物館より、19号に向かう途中、市営床尾団地(小井戸団地)を少し過ぎた左側の畑にありますが、石は大半が埋まってしまい、標柱が立つています。




    1 番〜 10 番を表示 (全 327 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 33 »



    行事カレンダー
    前月2017 12翌月
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31
    <今日>
    ご支援ありがとうございます
    電気屋アフターサービスタナカ
    漆芸 巣山定一
    どくだみ化粧水の友絵工房
    パソコンさぽーとぴっとイン
    つくば開成高等学校
    ビレッジならかわ
    ビレッジならかわ

    広告募集中
    お問い合わせは
    ビレッジならかわまで

    しおじり再発見
    しおじりフォトアルバム
    道路沿いの畑のお花が鮮やかです。
    お弁当
    ペットの自慢コーナー
    散歩する猫
    今日はお母さんじゃないの?
    周辺の天気
    場所を変える
    只今の天候
    nction(){b.push([h].concat(Array.prototype.slice.call(arguments,0)))}}var

    風向・風速:
    N/A

    witter:url" conten
    体感温度 N/A
    詳細情報...
    最終更新: 1月1日 23:00(JST)
    Yahoo!天気(塩尻市)
    Copyright(c) 2005 塩尻市ポータルサイト運営協議会. All Rights Reserved. :: Designed By OCEAN-NET.