サイト内検索 
ようこそ! ゲストさん( ユーザID または e-mail: パスワード: | 新規登録
メインメニュー

情報交換メニュー

塩尻のイベント・物語
漆郷和太鼓物語
塩尻イルミネーションコンテスト

掲示板メニュー

便利メニュー

検索サービスへのリンク

サイト情報

プチガイド
  • ひろばからのお知らせはこちら(携帯電話対応版はこちら ※右のQRコードでもジャンプします)
  • お知らせできますはこちら 
        →お知らせの投稿はこちら
     
  • (重要)お知らせは一旦投稿すると管理者でないと編集・削除ができませんので、[プレビュー]にて内容をご確認のうえ投稿してください。
スポンサーズリンク
投稿者: shin-i 投稿日時: 2014-6-12 9:44:26 (1400 ヒット)

************************************************************
マイクロソフト セキュリティ情報 2014 年 6 月のセキュリティ情報
公開日: 2014 年 6 月 11 日
************************************************************

2014 年 6 月公開のセキュリティ情報についてお知らせします。

----------------------------------------
緊急 2 件 / 重要 5 件
----------------------------------------

============================================================
深刻度別のセキュリティ情報
============================================================

「2014 年 6 月公開のセキュリティ情報」の全情報は、以下をご覧ください。
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=78a2ee04a6c41942bc67f279a04b2e6fc5a33b71cc9025f9dfb34afd64f76c30289dfc25413ffad5

------------------------------------------------------------
■ 緊急
------------------------------------------------------------
MS14-035 Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (2969262)

- 影響を受けるソフトウェア:
- Windows Server 2003 Service Pack 2:
- Internet Explorer 6
- Internet Explorer 7
- Internet Explorer 8
- Windows Server 2003 x64 Edition Service Pack 2:
- Internet Explorer 6
- Internet Explorer 7
- Internet Explorer 8
- Windows Server 2003 with SP2 for Itanium-based Systems:
- Internet Explorer 6
- Internet Explorer 7
- Windows Vista Service Pack 2:
- Internet Explorer 7
- Internet Explorer 8
- Internet Explorer 9
- Windows Vista x64 Edition Service Pack 2:
- Internet Explorer 7
- Internet Explorer 8
- Internet Explorer 9
- Windows Server 2008 for 32-bit Systems Service Pack 2:
- Internet Explorer 7
- Internet Explorer 8
- Internet Explorer 9
(Windows Server 2008 Server Core インストールは影響を受けません)
- Windows Server 2008 for x64-based Systems Service Pack 2:
- Internet Explorer 7
- Internet Explorer 8
- Internet Explorer 9
(Windows Server 2008 Server Core インストールは影響を受けません)
- Windows Server 2008 for Itanium-based Systems Service Pack 2:
- Internet Explorer 7
- Windows 7 for 32-bit Systems Service Pack 1:
- Internet Explorer 8
- Internet Explorer 9
- Internet Explorer 10
- Internet Explorer 11
- Windows 7 for x64-based Systems Service Pack 1:
- Internet Explorer 8
- Internet Explorer 9
- Internet Explorer 10
- Internet Explorer 11
- Windows Server 2008 R2 for x64-based Systems
Service Pack 1:
- Internet Explorer 8
- Internet Explorer 9
- Internet Explorer 10
- Internet Explorer 11
(Windows Server 2008 R2 Server Core インストールは影響を受けません)
- Windows Server 2008 R2 for Itanium-based Systems Service
Pack 1:
- Internet Explorer 8
- Windows 8 for 32-bit Systems:
- Internet Explorer 10
- Windows 8 for x64-based Systems:
- Internet Explorer 10
- Windows Server 2012:
- Internet Explorer 10
(Windows Server 2012 Server Core インストールは影響を受けません)
- Windows RT:
- Internet Explorer 10
- Windows 8.1 for 32-bit Systems:
- Internet Explorer 11
- Windows 8.1 for x64-based Systems:
- Internet Explorer 11
- Windows Server 2012 R2:
- Internet Explorer 11
(Windows Server 2012 R2 Server Core インストールは影響を受けません)
- Windows RT 8.1:
- Internet Explorer 11

- 脆弱性の影響 : リモートでコードが実行される

MS14-036 Microsoft Graphics コンポーネントの脆弱性により、リモートでコードが実行される (2967487)

- Windows Server 2003 Service Pack 2
- Windows Server 2003 x64 Edition Service Pack 2
- Windows Server 2003 with SP2 for Itanium-based Systems
- Windows Vista Service Pack 2
- Windows Vista x64 Edition Service Pack 2
- Windows Server 2008 for 32-bit Systems Service Pack 2
(Windows Server 2008 Server Core インストールは影響を受けます)
- Windows Server 2008 for x64-based Systems Service Pack 2
(Windows Server 2008 Server Core インストールは影響を受けます)
- Windows Server 2008 for Itanium-based Systems Service Pack 2
- Windows 7 for 32-bit Systems Service Pack 1
- Windows 7 for x64-based Systems Service Pack 1
- Windows Server 2008 R2 for x64-based Systems Service Pack 1
(Windows Server 2008 R2 Server Core インストールは影響を受けます)
- Windows Server 2008 R2 for Itanium-based Systems Service
Pack 1
- Windows 8 for 32-bit Systems
- Windows 8 for x64-based Systems
- Windows 8.1 for 32-bit Systems
- Windows 8.1 for x64-based Systems
- Windows Server 2012
(Windows Server 2012 Server Core インストールは影響を受けます)
- Windows Server 2012 R2
(Windows Server 2012 R2 Server Core インストールは影響を受けます)
- Windows RT
- Windows RT 8.1
- Microsoft Office 2007 Service Pack 3
- Microsoft Office 2010 Service Pack 1 (32 ビット版)
- Microsoft Office 2010 Service Pack 1 (64 ビット版)
- Microsoft Office 2010 Service Pack 2 (32 ビット版)
- Microsoft Office 2010 Service Pack 2 (64 ビット版)
- Microsoft Live Meeting 2007 Console
- Microsoft Lync 2010 (32 ビット)
- Microsoft Lync 2010 (64 ビット)
- Microsoft Lync 2010 Attendee (ユーザー レベル インストール)
- Microsoft Lync 2010 Attendee (管理レベル インストール)
- Microsoft Lync 2013 (32 ビット)
- Microsoft Lync 2013 Service Pack 1 (32 ビット)
- Microsoft Lync Basic 2013 (32 ビット)
- Microsoft Lync Basic 2013 Service Pack 1 (32 ビット)
- Microsoft Lync 2013 (64 ビット)
- Microsoft Lync 2013 Service Pack 1 (64 ビット)
- Microsoft Lync Basic 2013 (64 ビット)
- Microsoft Lync Basic 2013 Service Pack 1 (64 ビット)

- 脆弱性の影響 : リモートでコードが実行される

------------------------------------------------------------
■ 重要
------------------------------------------------------------
MS14-034 Microsoft Word の脆弱性により、リモートでコードが実行される (2969261)

- 影響を受けるソフトウェア:
- Microsoft Word 2007 Service Pack 3
- Microsoft Office 互換機能パック Service Pack 3

- 脆弱性の影響 : リモートでコードが実行される

MS14-033 Microsoft XML コア サービスの脆弱性により、情報漏えいが起こる (2966061)

- 影響を受けるソフトウェア:
- Windows Server 2003 Service Pack 2
- Windows Server 2003 x64 Edition Service Pack 2
- Windows Server 2003 with SP2 for Itanium-based Systems
- Windows Vista Service Pack 2
- Windows Vista x64 Edition Service Pack 2
- Windows Server 2008 for 32-bit Systems Service Pack 2
(Windows Server 2008 Server Core インストールは影響を受けます)
- Windows Server 2008 for x64-based Systems Service Pack 2
(Windows Server 2008 Server Core インストールは影響を受けます)
- Windows Server 2008 for Itanium-based Systems Service Pack 2
- Windows 7 for 32-bit Systems Service Pack 1
- Windows 7 for x64-based Systems Service Pack 1
- Windows Server 2008 R2 for x64-based Systems Service Pack 1
(Windows Server 2008 R2 Server Core インストールは影響を受けます)
- Windows Server 2008 R2 for Itanium-based Systems Service
Pack 1
- Windows 8 for 32-bit Systems
- Windows 8 for x64-based Systems
- Windows 8.1 for 32-bit Systems
- Windows 8.1 for x64-based Systems
- Windows Server 2012
(Windows Server 2012 Server Core インストールは影響を受けます)
- Windows Server 2012 R2
(Windows Server 2012 R2 Server Core インストールは影響を受けます)
- Windows RT
- Windows RT 8.1

- 脆弱性の影響 :情報漏えい

MS14-032 Microsoft Lync Server の脆弱性により、情報漏えいが起こる (2969258)

- 影響を受けるソフトウェア:
- Microsoft Lync Server 2010
- Microsoft Lync Server 2013

- 脆弱性の影響 :情報漏えい

MS14-031 TCP プロトコルの脆弱性により、サービス拒否が起こる (2962478)

- 影響を受けるソフトウェア:
- Windows Vista Service Pack 2
- Windows Vista x64 Edition Service Pack 2
- Windows Server 2008 for 32-bit Systems Service Pack 2
(Windows Server 2008 Server Core インストールは影響を受けます)
- Windows Server 2008 for x64-based Systems Service Pack 2
(Windows Server 2008 Server Core インストールは影響を受けます)
- Windows Server 2008 for Itanium-based Systems Service Pack 2
- Windows 7 for 32-bit Systems Service Pack 1
- Windows 7 for x64-based Systems Service Pack 1
- Windows Server 2008 R2 for x64-based Systems Service Pack 1
(Windows Server 2008 R2 Server Core インストールは影響を受けます)
- Windows Server 2008 R2 for Itanium-based Systems Service
Pack 1
- Windows 8 for 32-bit Systems
- Windows 8 for x64-based Systems
- Windows 8.1 for 32-bit Systems
- Windows 8.1 for x64-based Systems
- Windows Server 2012
(Windows Server 2012 Server Core インストールは影響を受けます)
- Windows Server 2012 R2
(Windows Server 2012 R2 Server Core インストールは影響を受けます)
- Windows RT
- Windows RT 8.1

- 脆弱性の影響 :サービス拒否

MS14-030 リモート デスクトップの脆弱性により改ざんが起こる (2969259)

- 影響を受けるソフトウェア:
- Windows 7 for 32-bit Systems Service Pack 1
- Windows 7 for x64-based Systems Service Pack 1
- Windows 8 for 32-bit Systems
- Windows 8 for x64-based Systems
- Windows 8.1 for 32-bit Systems
- Windows 8.1 for x64-based Systems
- Windows Server 2012
(Windows Server 2012 Server Core インストールは影響を受けます)
- Windows Server 2012 R2
(Windows Server 2012 R2 Server Core インストールは影響を受けます)
- Windows RT 8.1

- 脆弱性の影響 :改ざん

============================================================
Webcast 情報
============================================================

- 5 分で理解できる「今月のワンポイント セキュリティ情報」
公開予定日時: 2014 年 6 月 11 日 の午後 (日本時間)
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=78a2ee04a6c41942dd8240ce7a1ecf4364604ab036e5e9584814ce07493592e107afc08a888b52d3

- Microsoft Security Bulletin Summaries and Webcasts (英語)
公開予定日時: 2014 年 6 月 11 日午前 11:00 (太平洋標準時)
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=78a2ee04a6c4194254144bb6ae87e54ff339ddd0a3b14151f9a802c5354a5b18fb687e9f31c328d1


============================================================
関連情報
============================================================
マイクロソフトの最新セキュリティ情報をブログや Twitter、Facebook でも
随時お知らせしています。

- ブログ: 日本のセキュリティチーム
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=78a2ee04a6c4194219473c75c25d9e2d423b28c2fbcf16f659bc37b0464740bb60cbceb9324cb871

- Twitter: マイクロソフト セキュリティチーム
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=78a2ee04a6c41942cbfefbd8ebae0249612c9af3c009a516f061aa62155e1596efc9a15205341238

- Facebook: 日本マイクロソフト セキュリティチーム
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=78a2ee04a6c419427763eff7af759759edb9cd2d515df5f6184499505eeb0fc99a31a8ec94198130

------------------------------------------------------------
■ Microsoft Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール
------------------------------------------------------------

マイクロソフトは Windows Update、Microsoft Update、Windows Server Update
Services およびダウンロード センターでMicrosoft Windows 悪意のあるソフトウェアの
削除ツールの更新バージョンを公開しました。
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=78a2ee04a6c4194239bae090df0f918131c75a936aba8f041881122aeef399ec13c32ce2407bb726

------------------------------------------------------------
■ MU、WU、および WSUS でのセキュリティ以外の優先度の高い更新プログラム
------------------------------------------------------------

Windows Update および Microsoft update のセキュリティ以外のリリースの詳細は、
次をご覧ください。

Microsoft Knowledge Base Article 894199 (英語情報):
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=78a2ee04a6c41942744cd147079bbf444a7ef0e398ca7b525ea82f366a4f3fa02d96f2f2cebc5f2e

New, Revised, and Released Updates for Microsoft Products Other Than
Microsoft Windows. (英語情報):
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=78a2ee04a6c41942af5eb6dcfe8b28a75643e799309233479505e7807850352ed553ea9a499aaaed

この情報はセキュリティ情報と同日に公開予定の Microsoft Update、Windows Update、
および Windows Server Update Services でのセキュリティ以外の優先度の高い
更新プログラムにのみ関連することに注意してください。そのほかの日に公開される
セキュリティ以外の更新プログラムに関する情報は提供しません。

------------------------------------------------------------
■ Microsoft Active Protections Program (MAPP)
------------------------------------------------------------

お客様のセキュリティ保護をより向上させるために、マイクロソフトは、
月例のセキュリティ更新プログラムの公開に先立ち、脆弱性情報を主要なセキュリティ
ソフトウェア プロバイダーに提供しています。
セキュリティ ソフトウェア プロバイダーは、この脆弱性の情報を使用し、
ウイルス対策、ネットワーク ベースの侵入検出システムまたはホスト ベースの
侵入防止システムを介して、お客様に最新の保護環境を提供します。
この様な保護環境を提供するセキュリティ ソフトウェア ベンダーの情報は、次の
Microsoft Active Protections Program (MAPP) パートナーに記載されている
各社のWeb サイトをご覧ください。
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=78a2ee04a6c419427cc09a952b97dd582b184071f35bd32d3fd4e2f1582c8541922f09d34c656abc

-------------------------------------------------------------
■ セキュリティ情報リリース スケジュール
-------------------------------------------------------------

毎月公開するセキュリティ情報のリリース予定日とセキュリティ情報の事前通知
公開予定日をお知らせしています。
更新プログラムの評価、テストおよび適用の計画にご利用ください。
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=78a2ee04a6c419426f575a2a6874f7a115bcc9d2a270d41b7fc814b91be8d2b37674d755dad6ad6c

-------------------------------------------------------------
■ マイクロソフト セキュリティ ニュースレター
-------------------------------------------------------------

当月に配信したセキュリティ情報、セキュリティ アドバイザリの一覧や、
実践に役立つセキュリティのガイド、コラム、イベント情報を毎月第 4 水曜日に配信。
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=78a2ee04a6c419429974a8d122e130c58422997a389f63c152f076d4b4f51e22d011049d70538d6e

============================================================


投稿者: shin-i 投稿日時: 2014-5-2 17:32:02 (1465 ヒット)

このニュースレターは、購読を希望されたお客様にお送りしております。
ニュースレターの購読に関する変更をご希望の場合には、
このニュースレターの最後にある説明をお読みください。


************************************************************
マイクロソフト セキュリティ アドバイザリの更新通知
更新日: 2014 年 5 月 2 日
************************************************************

本日更新したセキュリティ アドバイザリ
==============================================

■ セキュリティ アドバイザリ (2755801)
■ セキュリティ アドバイザリ (2963983)


------------------------------------------------------------
■ セキュリティ アドバイザリ (2755801)
------------------------------------------------------------

タイトル: Internet Explorer 上の Adobe Flash Player の脆弱性に対応する更新プログラム

更新内容: このアドバイザリを更新し、更新プログラム 2961887 が累積的な更新プログラムではなく、影響を受けるシステムに対して提供されるためには、更新プログラム 2942844 をインストールする必要があることを明示しました。

Web サイト: http://click.email.microsoftemail.com/?qs=a40a5c8f4c1352a653a6a3ff33956a8d0665cee3aaf6ad3a2132997fff0497ca0320d55242647b90

------------------------------------------------------------
■ セキュリティ アドバイザリ (2963983)
------------------------------------------------------------

タイトル: Internet Explorer の脆弱性により、リモートでコードが実行される

更新内容: このアドバイザリを更新し、セキュリティ情報の公開について通知しました。

Web サイト: http://click.email.microsoftemail.com/?qs=a40a5c8f4c1352a644fc8b5054d17a5bba1ed4158531b6ca4aa49d01245917fbdacaf6b6597ec092

------------------------------------------------------------
■ アドバイザリ サイト
------------------------------------------------------------

http://click.email.microsoftemail.com/?qs=a40a5c8f4c1352a6d4d0daf02f8c8dcc5127d9ba29d22858b3b1ad4febae64990f8e632cb9b01a09


セキュリティ アドバイザリでは、お客様にご確認頂きたい、次の情報を提供しています。

● 一般に公開された脆弱性や攻撃に関する情報および、適用可能な場合は、
その緩和策および回避策情報

● 「多層防御」セキュリティの強化を提供する更新プログラムに関する情報

詳細はセキュリティ アドバイザリのWeb サイトをご確認くださいますよう
お願いいたします。

============================================================
サポート
============================================================

● テクニカル サポートならびに利用可能なサポート オプションに関する
詳細はマイクロソフト サポート オンラインをご覧ください。

http://click.email.microsoftemail.com/?qs=a40a5c8f4c1352a6712cd0e2250734ef4aa2f645c6d790ec4ac539db6b646f6b533ce670c37cc936

● その他、製品に関するご質問は、マイクロソフト プロダクト サポートまで
ご連絡ください。マイクロソフト プロダクト サポートへの連絡方法はこちらを
ご覧ください。

http://click.email.microsoftemail.com/?qs=a40a5c8f4c1352a6d197621a5315498e63f60aede2cabad05646235d6fdb2898ffc7bc45c32f50a4

● セキュリティ TechCenter では、製品に関するセキュリティ情報を提供しています。

http://click.email.microsoftemail.com/?qs=a40a5c8f4c1352a6c81b3141343ce636e11bd1c6e37e40ba9f5876eb677e9f1daa43a7f793bcc547

============================================================

<ニュースレター購読の変更・停止のお手続き>
● 今後、本ニュースレターを受け取りたくない場合や、他の情報配信に関する詳細設定を
行うには、以下をクリックしてください。
http://click.email.microsoftemail.com/m_hcp.aspx?qs=29058f8f49d93dfb77a5aed2989a43ddff20cfe378a4cdad51395bf1b8f97a964c50034b5c988aa1f8316bfcd626086e309c385c4cee932e1eabd35627b7d5e959da4a5e0c5270e2f2b1c8a207996a74171dcf5b368d9eebfe99eec8c22e1165

<個人情報の取り扱いについて>
● マイクロソフトの個人情報取り扱いについて、以下のマイクロソフト プライバシー
サイト にてご確認いただけます。
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=a40a5c8f4c1352a61317be345fbcee7bd6198911fdea65d7dcb5af5bda4990739a99bc3c5e2dd53a

● 個人情報お問い合わせ窓口
[Web フォーム]
マイクロソフトにおける個人情報の取り扱いに関するお問い合わせの際は、
ニュースレター件名、受信日時およびニュースレターを受信した電子メールアドレスを
ご記入の上、Webフォームよりお問い合わせください。
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=a40a5c8f4c1352a62f267891dc7bee8b93d14480d2183ddfde46cdc7bd39ddafeea76ed91672fb27

[お電話の場合]
電話 : 0120-02-5473
受付時間 : 9:30〜12:00 13:00〜19:00 (土日祝日 弊社指定休業日を除く)

このニュースレターはマイクロソフト社より発行されています。
ニュースレターに関する法律情報
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=a40a5c8f4c1352a62163a558a306e7623a99767759a54d3699c1ee64d70d2a7efad63e1be4c0bfba

(c) 2014 Microsoft Corporation. All rights reserved





投稿者: shin-i 投稿日時: 2014-5-2 17:31:26 (1525 ヒット)

このニュースレターは、購読を希望されたお客様にお送りしております。
ニュースレターの購読に関する変更をご希望の場合には、
このニュースレターの最後にある説明をお読みください。


************************************************************
マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-021 緊急
公開日: 2014 年 5 月 2 日
************************************************************

マイクロソフトは 2014 年 5 月 2 日に Internet Explorer に影響を与える 1 件の
セキュリティ情報を定例外で公開しました。

定例外で公開したセキュリティ情報の詳細は、以下をご覧下さい。
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=3e8359438a22ca5ab4b963a861de6f306bb739c71addb658c9f4b3c1cb3be3508517f8a5a3d148b5

------------------------------------------------------------
■ 緊急
------------------------------------------------------------
MS14-021 Internet Explorer 用のセキュリティ更新プログラム (2965111)

- 影響を受けるソフトウェア:
- Windows XP Service Pack 3:
- Internet Explorer 6
- Internet Explorer 7
- Internet Explorer 8
- Windows XP Professional x64 Edition Service Pack 2:
- Internet Explorer 6
- Internet Explorer 7
- Internet Explorer 8
- Windows Server 2003 Service Pack 2:
- Internet Explorer 6
- Internet Explorer 7
- Internet Explorer 8
- Windows Server 2003 x64 Edition Service Pack 2:
- Internet Explorer 6
- Internet Explorer 7
- Internet Explorer 8
- Windows Server 2003 with SP2 for Itanium-based Systems:
- Internet Explorer 6
- Internet Explorer 7
- Windows Vista Service Pack 2:
- Internet Explorer 7
- Internet Explorer 8
- Internet Explorer 9
- Windows Vista x64 Edition Service Pack 2:
- Internet Explorer 7
- Internet Explorer 8
- Internet Explorer 9
- Windows Server 2008 for 32-bit Systems Service Pack 2:
- Internet Explorer 7
- Internet Explorer 8
- Internet Explorer 9
(Windows Server 2008 Server Core インストールは影響を受けません)
- Windows Server 2008 for x64-based Systems Service Pack 2:
- Internet Explorer 7
- Internet Explorer 8
- Internet Explorer 9
(Windows Server 2008 Server Core インストールは影響を受けません)
- Windows Server 2008 for Itanium-based Systems Service Pack 2:
- Internet Explorer 7
- Windows 7 for 32-bit Systems Service Pack 1:
- Internet Explorer 8
- Internet Explorer 9
- Internet Explorer 10
- Internet Explorer 11
- Windows 7 for x64-based Systems Service Pack 1:
- Internet Explorer 8
- Internet Explorer 9
- Internet Explorer 10
- Internet Explorer 11
- Windows Server 2008 R2 for x64-based Systems
Service Pack 1:
- Internet Explorer 8
- Internet Explorer 9
- Internet Explorer 10
- Internet Explorer 11
(Windows Server 2008 R2 Server Core インストールは影響を受けません)
- Windows Server 2008 R2 for Itanium-based Systems Service
Pack 1:
- Internet Explorer 8
- Windows 8 for 32-bit Systems:
- Internet Explorer 10
- Windows 8 for x64-based Systems:
- Internet Explorer 10
- Windows Server 2012:
- Internet Explorer 10
(Windows Server 2012 Server Core インストールは影響を受けません)
- Windows RT:
- Internet Explorer 10
- Windows 8.1 for 32-bit Systems:
- Internet Explorer 11
- Windows 8.1 for x64-based Systems:
- Internet Explorer 11
- Windows Server 2012 R2:
- Internet Explorer 11
(Windows Server 2012 R2 Server Core インストールは影響を受けません)
- Windows RT 8.1:
- Internet Explorer 11

- 脆弱性の影響 : リモートでコードが実行される

============================================================
関連情報
============================================================
マイクロソフトの最新セキュリティ情報をブログや Twitter、Facebook でも
随時お知らせしています。

- ブログ: 日本のセキュリティチーム
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=3e8359438a22ca5a409537e20c6d68f9869b0ce7214ac29e57bc77f15c7b433e08034da034121067

- Twitter: マイクロソフト セキュリティチーム
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=3e8359438a22ca5a4cf6b7c8784b341e420d59fa547cb1438ee8a461e4dde4e1f3671a80015a59a7

- Facebook: 日本マイクロソフト セキュリティチーム
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=3e8359438a22ca5a9cec1a32a736465d312564494b9eadfd59484eeff771abac35303847ebcd62c2

------------------------------------------------------------
■ Microsoft Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール
------------------------------------------------------------

マイクロソフトは Windows Update、Microsoft Update、Windows Server Update
Services およびダウンロード センターでMicrosoft Windows 悪意のあるソフトウェアの
削除ツールの更新バージョンを公開しました。

------------------------------------------------------------
■ MU、WU、および WSUS でのセキュリティ以外の優先度の高い更新プログラム
------------------------------------------------------------

Windows Update および Microsoft update のセキュリティ以外のリリースの詳細は、
次をご覧ください。

Microsoft Knowledge Base Article 894199 (英語情報):
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=3e8359438a22ca5a8c1083562869ff10b509111602fe5895caf298e2aed1ff22823c168f56c790ea

New, Revised, and Released Updates for Microsoft Products Other Than
Microsoft Windows. (英語情報):
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=3e8359438a22ca5a8a0072ffd005c3bb29a03eedd2663f95873e94709b31ae44b475ae6926c05d89

この情報はセキュリティ情報と同日に公開予定の Microsoft Update、Windows Update、
および Windows Server Update Services でのセキュリティ以外の優先度の高い
更新プログラムにのみ関連することに注意してください。そのほかの日に公開される
セキュリティ以外の更新プログラムに関する情報は提供しません。

------------------------------------------------------------
■ Microsoft Active Protections Program (MAPP)
------------------------------------------------------------

お客様のセキュリティ保護をより向上させるために、マイクロソフトは、
月例のセキュリティ更新プログラムの公開に先立ち、脆弱性情報を主要なセキュリティ
ソフトウェア プロバイダーに提供しています。
セキュリティ ソフトウェア プロバイダーは、この脆弱性の情報を使用し、
ウイルス対策、ネットワーク ベースの侵入検出システムまたはホスト ベースの
侵入防止システムを介して、お客様に最新の保護環境を提供します。
この様な保護環境を提供するセキュリティ ソフトウェア ベンダーの情報は、次の
Microsoft Active Protections Program (MAPP) パートナーに記載されている
各社のWeb サイトをご覧ください。
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=3e8359438a22ca5a897c9e495d0bf78f88edf799017b5923355b15e5aac7281d7a638c6e3a1913f2

-------------------------------------------------------------
■ セキュリティ情報リリース スケジュール
-------------------------------------------------------------

毎月公開するセキュリティ情報のリリース予定日とセキュリティ情報の事前通知
公開予定日をお知らせしています。
更新プログラムの評価、テストおよび適用の計画にご利用ください。
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=3e8359438a22ca5a52e96225c117f161295e8cd09b8c3d0770c2a6da85993595fa67be8a53a283ba

-------------------------------------------------------------
■ マイクロソフト セキュリティ ニュースレター
-------------------------------------------------------------

当月に配信したセキュリティ情報、セキュリティ アドバイザリの一覧や、
実践に役立つセキュリティのガイド、コラム、イベント情報を毎月第 4 水曜日に配信。
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=3e8359438a22ca5a6243100f6c4830dbbd4c884645b5b36fe0b0921e753ccb5930bce9c21bc84cb1

============================================================

<ニュースレター購読の変更・停止のお手続き>
● 今後、本ニュースレターを受け取りたくない場合や、他の情報配信に関する詳細設定を
行うには、以下をクリックしてください。
http://click.email.microsoftemail.com/m_hcp.aspx?qs=29058f8f49d93dfb77a5aed2989a43ddff20cfe378a4cdad51395bf1b8f97a964c50034b5c988aa1f8316bfcd626086e309c385c4cee932e1eabd35627b7d5e959da4a5e0c5270e200cfe8e5b46ac0182e1917805b3f86651a1d174207392406

<個人情報の取り扱いについて>
● マイクロソフトの個人情報取り扱いについて、以下のマイクロソフト プライバシー
サイト にてご確認いただけます。
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=3e8359438a22ca5a299ca9d0131bec09c147ee1c261c010212b4dbf32a4995d9e5673b1d47fa1f5c

● 個人情報お問い合わせ窓口
[Web フォーム]
マイクロソフトにおける個人情報の取り扱いに関するお問い合わせの際は、
ニュースレター件名、受信日時およびニュースレターを受信した電子メールアドレスを
ご記入の上、Webフォームよりお問い合わせください。
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=3e8359438a22ca5a6069c7ada76df3d10c73be2606fcc35d5a35c52d7bac71f462eff8334ef2aa9c

[お電話の場合]
電話 : 0120-02-5473
受付時間 : 9:30〜12:00 13:00〜19:00 (土日祝日 弊社指定休業日を除く)

このニュースレターはマイクロソフト社より発行されています。
ニュースレターに関する法律情報
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=3e8359438a22ca5a8ef9e99f3f47e1510db256660a5eb4b47e8485f34c540b1e7c80398f81a39e57

(c) 2014 Microsoft Corporation. All rights reserved


投稿者: shin-i 投稿日時: 2012-11-7 14:19:42 (887 ヒット)

@police 更新情報
下記のURLに重要トピックが追加されました。
http://www.npa.go.jp/cyberpolice/

<内容>
平成24年11月7日
警察庁

アドビシステムズ社の Adobe Flash Player のセキュリティ修正プログラム
について

アドビシステムズ社の Adobe Flash Player において、意図しないプログラムが
実行される脆弱性が発見されました。
今後の被害防止のために、以下のサイトを参照し、対策を検討することを
お勧めします。

1 脆弱性を有するソフトウェア
アドビシステムズ社の情報によると、脆弱性の問題があるバージョンは
以下のとおりです。

・Adobe Flash Player 11.4.402.287 及び それ以前
・Adobe Flash Player 11.1.115.20 及び それ以前(Android 4.x用)
・Adobe Flash Player 11.1.111.19 及び それ以前(Android 3.x及び2.x用)

2 対策
アドビシステムズ社のサイト(3 関連サイト参照)から、 Adobe Flash Player
を最新バージョンにアップデートしてください。
更新作業は、利用するアプリケーションへの影響を考慮した上で行って
ください。

3 関連サイト
・Adobe - Security Bulletins : APSB12-24(英語)
http://www.adobe.com/support/security/bulletins/apsb12-24.html

--
警察庁


投稿者: shin-i 投稿日時: 2012-10-10 21:06:20 (1139 ヒット)

************************************************************
マイクロソフト セキュリティ情報 MS12-043/MS12-053/MS12-054/
MS12-055/MS12-058更新
最終更新日: 2012 年 10 月 10 日
************************************************************

以下のセキュリティ情報を更新しました。
詳細は各セキュリティ情報をご覧ください。

■ MS12-043 (緊急)
■ MS12-053 (緊急)
■ MS12-054 (緊急)
■ MS12-055 (重要)
■ MS12-058 (緊急)

============================================================
セキュリティ情報
============================================================

------------------------------------------------------------
■ MS12-043 (緊急)
------------------------------------------------------------

タイトル: XML コアサービスの脆弱性により、リモートでコードが実行される (2722479)

更新内容: サポートされているエディションの Windows 8 および Windows Server 2012 上にインストールされた Microsoft XML コア サービス 4.0 を影響を受けるソフトウェアに追加し、KB2721691 更新プログラム パッケージの検出に関する変更のお知らせを追加しました。Microsoft XML コア サービス 4.0 を Windows 8 または Windows Server 2012 を実行しているシステムにインストールしたお客様は、このセキュリティ情報で説明している脆弱性から保護するために KB2721691 更新プログラムをインストールする必要があります。詳細については、更新プログラムに関する FAQ を参照してください。

公開日: 2012 年 7 月 10 日

最終更新日: 2012 年 10 月 10 日

最大深刻度 : 緊急

Web サイト:
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=c6f5c3028d0478018c77a7fc4dc769bc8611197642fb2a50009d2ad4782582896f17c1a55e7cd205

------------------------------------------------------------
■ MS12-053 (緊急)
------------------------------------------------------------

タイトル: リモート デスクトップの脆弱性により、リモートでコードが実行される (2723135)

更新内容: このセキュリティ情報を更新し、Windows XP に適用する KB723135 更新プログラムの再リリースを提供しました。お客様は、マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ 2749655 で説明したデジタル証明書の問題を回避するために再リリースされた更新プログラム パッケージを適用する必要はありません。

公開日: 2012 年 8 月 14 日

最終更新日: 2012 年 10 月 10 日

最大深刻度 : 緊急

Web サイト:
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=c6f5c3028d0478013eb46eb3270142133d94c77a4cf2b9a11c19ee657563aa6f1880546beb1e877d

------------------------------------------------------------
■ MS12-054 (緊急)
------------------------------------------------------------

タイトル: Windows ネットワーク コンポーネントの脆弱性により、リモートでコードが実行される (2733594)

更新内容: このセキュリティ情報を更新し、Windows XP、Windows Server 2003、Windows Vista、Windows Server 2008、Windows 7、および Windows Server 2008 R2 用のKB2705219 更新プログラムを再リリースしました。Windows XP および Windows Server 2003 をお使いのお客様は、マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ 2749655 で説明したデジタル証明書の問題を回避するために再リリースされた更新プログラムを適用する必要はありません。Windows Vista、Windows 7、および Windows Server 2008 をお使いのお客様は、マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ 2749655 で説明したデジタル証明書の問題を回避するために再リリースされた更新プログラムを適用する必要があります。

公開日: 2012 年 8 月 14 日

最終更新日: 2012 年 10 月 10 日

最大深刻度 : 緊急

Web サイト:
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=c6f5c3028d047801310aa4ebd87730e22cf4dac64690f6c8587203848d641505b9684660c908d141


------------------------------------------------------------
■ MS12-055 (重要)
------------------------------------------------------------

タイトル: Windows カーネルモード ドライバーの脆弱性により、特権が昇格される (2731847)

更新内容: このセキュリティ情報を更新し、Windows XP、Windows Server 2003、Windows Vista、Windows Server 2008、Windows 7、および Windows Server 2008 R2 用のKB2705219 更新プログラムを再リリースしました。Windows XP および Windows Server 2003 をお使いのお客様は、マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ 2749655 で説明したデジタル証明書の問題を回避するために再リリースされた更新プログラムを適用する必要はありません。Windows Vista、Windows 7、および Windows Server 2008 をお使いのお客様は、マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ 2749655 で説明したデジタル証明書の問題を回避するために再リリースされた更新プログラムを適用する必要があります。

公開日: 2012 年 8 月 14 日

最終更新日: 2012 年 10 月 10 日

最大深刻度 : 重要

Web サイト:
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=c6f5c3028d047801f4c6759fac5348887e55e712f238ef7f189e0b9227c082c1805238338a90460f

------------------------------------------------------------
■ MS12-058 (緊急)
------------------------------------------------------------

タイトル: Microsoft Exchange Server WebReady ドキュメント表示の脆弱性により、
リモートでコードが実行される (2740358)

更新内容: このセキュリティ情報を更新し、Microsoft Exchange Server 2007 Service Pack 3 (KB2756497)、Microsoft Exchange Server 2010 Service Pack 1 (KB2756496)、および Microsoft Exchange Server 2010 Service Pack 2 (KB2756485) に適用する更新プログラムの再リリースを提供しました。お客様は、マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ 2749655 で説明したデジタル証明書の問題を回避するために再リリースされた更新プログラムを適用する必要があります。

公開日: 2012 年 8 月 14 日

最終更新日: 2012 年 10 月 10 日

最大深刻度 : 緊急

Web サイト:
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=c6f5c3028d04780166f6fed2f9b81991cf39589f69391f9d278c0fde3fd243d1c1d9e34218af8949

============================================================
関連情報
============================================================

-------------------------------------------------------------
■ マイクロソフト セキュリティ ニュースレター
-------------------------------------------------------------

当月に配信したセキュリティ情報、セキュリティ アドバイザリの一覧や、
実践に役立つセキュリティのガイド、コラム、イベント情報を毎月第 4 水曜日に配信。
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=c6f5c3028d04780181a09b62cf9c45c25eee17e50bf1ce815c0a5ca0820448374fc44568467ade17

============================================================

<〜早く、分かりやすく、簡単に〜 ニュースレター情報が入手できるポータルサイト>
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=c6f5c3028d04780139cf105dc342c195356dbdfd2fde2c500567465b2bb903bb0dbe7f6787edef41


投稿者: shin-i 投稿日時: 2012-10-10 21:05:19 (912 ヒット)

@police 更新情報
下記のURLに重要トピックが追加されました。
http://www.npa.go.jp/cyberpolice/

<内容>

平成24年10月10日
警察庁

 マイクロソフト社のセキュリティ修正プログラムについて
 (MS12-064,065,066,067,068,069,070)
マイクロソフト社の製品において、意図しないプログラムが実行されるなどの
脆弱性が発見されました。
この脆弱性は、マイクロソフト社により定義された4段階の深刻度評価のうち、
最上位の「緊急(Critical)」が含まれていますので、該当するプログラムを使用
している場合は、今後の被害防止のために以下の対策を行うことをお勧めします。

1 概要
(1) Microsoft Word に脆弱性があります。攻撃者によりこの脆弱性が悪用された
  場合、リモートでコードが実行される可能性があります。(MS12-064)
(2) Microsoft Works に脆弱性があります。攻撃者によりこの脆弱性が悪用
  された場合、リモートでコードが実行される可能性があります。(MS12-065)
(3) HTML のサニタイズ コンポーネント に脆弱性があります。攻撃者により
  この脆弱性が悪用された場合、特権の昇格が起こる可能性があります。
  (MS12-066)
(4) FAST Search Server 2010 for SharePoint の解析に脆弱性があります。
  攻撃者によりこの脆弱性が悪用された場合、リモートでコードが実行される
  可能性があります。(MS12-067)
(5) Windows カーネル に脆弱性があります。
  攻撃者によりこの脆弱性が悪用された場合、特権の昇格が起こる可能性が
  あります。(MS12-068)
(6) Kerberos に脆弱性があります。攻撃者によりこの脆弱性が悪用された場合、
  サービス拒否が起こる可能性があります。(MS12-069)
(7) SQL Server に脆弱性があります。攻撃者によりこの脆弱性が悪用された
  場合、特権の昇格が起こる可能性があります。(MS12-070)

2 脆弱性を有するソフトウェア
マイクロソフト社の情報によると、脆弱性の問題があるバージョンは以下の
とおりです。

上記(1)の脆弱性
・Microsoft Word 2003 Service Pack 3
・Microsoft Word 2007 Service Pack 2
・Microsoft Word 2007 Service Pack 3
・Microsoft Word 2010 Service Pack 1 (32 ビット版)
・Microsoft Word 2010 Service Pack 1 (64 ビット版)
・Microsoft Word Viewer
・Microsoft Office 互換機能パック Service Pack 2
・Microsoft Office 互換機能パック Service Pack 3
・Microsoft SharePoint Server 2010 Service Pack 1
・Microsoft Office Web Apps 2010 Service Pack 1

上記(2)の脆弱性
・Microsoft Works 9

上記(3)の脆弱性
・Microsoft InfoPath 2007 Service Pack 2
・Microsoft InfoPath 2007 Service Pack 3
・Microsoft InfoPath 2010 Service Pack 1 (32 ビット版)
・Microsoft InfoPath 2010 Service Pack 1 (64 ビット版)
・Microsoft Office SharePoint Server 2007 Service Pack 2 (32 ビット版)
・Microsoft Office SharePoint Server 2007 Service Pack 3 (32 ビット版)
・Microsoft Office SharePoint Server 2007 Service Pack 2 (64 ビット版)
・Microsoft Office SharePoint Server 2007 Service Pack 3 (64 ビット版)
・Microsoft SharePoint Server 2010 Service Pack 1
・Microsoft Groove Server 2010 Service Pack 1
・Microsoft Windows SharePoint Services 3.0 Service Pack 2 (32 ビット版)
・Microsoft Windows SharePoint Services 3.0 Service Pack 2 (64 ビット版)
・Microsoft SharePoint Foundation 2010 Service Pack 1
・Microsoft Office Web Apps 2010 Service Pack 1
・Microsoft Communicator 2007 R2
・Microsoft Lync 2010 (32 ビット版)
・Microsoft Lync 2010 (64 ビット版)
・Microsoft Lync 2010 Attendee

上記(4)の脆弱性
・Microsoft FAST Search Server 2010 for SharePoint Service Pack 1
- Advanced Filter Pack

上記(5)の脆弱性
・Windows XP Service Pack 3
・Windows XP Professional x64 Edition Service Pack 2
・Windows Server 2003 Service Pack 2
・Windows Server 2003 x64 Edition Service Pack 2
・Windows Server 2003 with SP2 for Itanium-based Systems
・Windows Vista Service Pack 2
・Windows Vista x64 Edition Service Pack 2
・Windows Server 2008 for 32-bit Systems Service Pack 2
(Server Core インストールは影響を受けます)
・Windows Server 2008 for x64-based Systems Service Pack 2
(Server Core インストールは影響を受けます)
・Windows Server 2008 for Itanium-based Systems Service Pack 2
・Windows 7 for 32-bit Systems
・Windows 7 for 32-bit Systems Service Pack 1
・Windows 7 for x64-based Systems
・Windows 7 for x64-based Systems Service Pack 1
・Windows Server 2008 R2 for x64-based Systems
(Server Core インストールは影響を受けます)
・Windows Server 2008 R2 for x64-based Systems Service Pack 1
(Server Core インストールは影響を受けます)
・Windows Server 2008 R2 for Itanium-based Systems
・Windows Server 2008 R2 for Itanium-based Systems Service Pack 1

上記(6)の脆弱性
・Windows 7 for 32-bit Systems
・Windows 7 for 32-bit Systems Service Pack 1
・Windows 7 for x64-based Systems
・Windows 7 for x64-based Systems Service Pack 1
・Windows Server 2008 R2 for x64-based Systems
(Server Core インストールは影響を受けます)
・Windows Server 2008 R2 for x64-based Systems Service Pack 1
(Server Core インストールは影響を受けます)
・Windows Server 2008 R2 for Itanium-based Systems
・Windows Server 2008 R2 for Itanium-based Systems Service Pack 1

上記(7)の脆弱性
・Microsoft SQL Server 2000 Reporting Services Service Pack 2
・Microsoft SQL Server 2005 Express Edition with Advanced Services
Service Pack 4
・Microsoft SQL Server 2005 for 32-bit Systems Service Pack 4
・Microsoft SQL Server 2005 for x64-based Systems Service Pack 4
・Microsoft SQL Server 2005 for Itanium-based Systems Service Pack 4
・Microsoft SQL Server 2008 for 32-bit Systems Service Pack 2
・Microsoft SQL Server 2008 for 32-bit Systems Service Pack 3
・Microsoft SQL Server 2008 for x64-based Systems Service Pack 2
・Microsoft SQL Server 2008 for x64-based Systems Service Pack 3
・Microsoft SQL Server 2008 for Itanium-based Systems Service Pack 2
・Microsoft SQL Server 2008 for Itanium-based Systems Service Pack 3
・Microsoft SQL Server 2008 R2 for 32-bit Systems Service Pack 1
・Microsoft SQL Server 2008 R2 for x64-based Systems Service Pack 1
・Microsoft SQL Server 2008 R2 for Itanium-based Systems Service Pack 1
・Microsoft SQL Server 2012 for 32-bit Systems
・Microsoft SQL Server 2012 for x64-based Systems

3 対策
マイクロソフト社のサイト(4 関連サイト参照)から適切なパッチをダウンロー
ドし、適用してください。
パッチの適用作業は、利用するアプリケーションへの影響を考慮した上で行っ
てください。

4 関連サイト
Microsoft TechNet MS12-064 (日本)
http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin/ms12-064
Microsoft TechNet MS12-065 (日本)
http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin/ms12-065
Microsoft TechNet MS12-066 (日本)
http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin/ms12-066
Microsoft TechNet MS12-067 (日本)
http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin/ms12-067
Microsoft TechNet MS12-068 (日本)
http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin/ms12-068
Microsoft TechNet MS12-069 (日本)
http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin/ms12-069
Microsoft TechNet MS12-070 (日本)
http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin/ms12-070

--
警察庁





投稿者: shin-i 投稿日時: 2012-10-9 17:05:24 (913 ヒット)

************************************************************
マイクロソフト セキュリティ アドバイザリの更新通知
更新日: 2012 年 10 月 9 日
************************************************************

本日更新したセキュリティ アドバイザリ
==============================================

------------------------------------------------------------
■ セキュリティ アドバイザリ (2755801)
------------------------------------------------------------

タイトル: Internet Explorer 10 上の Adobe Flash Player の脆弱性用の
更新プログラム

更新内容: KB2758994を[最新の更新プログラム]セクションに追加しました。

Web サイト: http://click.email.microsoftemail.com/?qs=19121ed1ec6c2ba0b61b3039396335c1b180beff67575ea2e6396ecb628560ef371bdaf03c44b5c5

------------------------------------------------------------
■ アドバイザリ サイト
------------------------------------------------------------

http://click.email.microsoftemail.com/?qs=19121ed1ec6c2ba016343ecf1acb914b91c7e104d287841226a3c8c69723fd2db7abf0a8347d3eac


セキュリティ アドバイザリでは、お客様にご確認頂きたい、次の情報を提供しています。

● 一般に公開された脆弱性や攻撃に関する情報および、適用可能な場合は、
その緩和策および回避策情報

● 「多層防御」セキュリティの強化を提供する更新プログラムに関する情報

詳細はセキュリティ アドバイザリのWeb サイトをご確認くださいますよう
お願いいたします。


投稿者: shin-i 投稿日時: 2012-10-9 17:04:34 (843 ヒット)

@police 更新情報
下記のURLに重要トピックが追加されました。
http://www.npa.go.jp/cyberpolice/

<内容>
平成24年10月9日
警察庁

アドビシステムズ社の Adobe Flash Player のセキュリティ修正プログラム
について

アドビシステムズ社の Adobe Flash Player において、意図しないプログラムが
実行される脆弱性が発見されました。
今後の被害防止のために、以下のサイトを参照し、対策を検討することを
お勧めします。

1 脆弱性を有するソフトウェア
アドビシステムズ社の情報によると、脆弱性の問題があるバージョンは
以下のとおりです。

・Adobe Flash Player 11.4.402.278 及び それ以前(Windows用)
・Adobe Flash Player 11.4.402.265 及び それ以前(Macintosh用)
・Adobe Flash Player 11.1.115.17 及び それ以前(Android 4.x用)
・Adobe Flash Player 11.1.111.16 及び それ以前(Android 3.x及び2.x用)

2 対策
アドビシステムズ社のサイト(3 関連サイト参照)から、 Adobe Flash Player
を最新バージョンにアップデートしてください。
更新作業は、利用するアプリケーションへの影響を考慮した上で行って
ください。

3 関連サイト
・Adobe - Security Bulletins : APSB12-22(英語)
http://www.adobe.com/support/security/bulletins/apsb12-22.html

--
警察庁






投稿者: shin-i 投稿日時: 2012-9-24 19:55:48 (810 ヒット)

************************************************************
マイクロソフト セキュリティ アドバイザリの更新通知
更新日: 2012 年 9 月 24 日
************************************************************

本日更新したセキュリティ アドバイザリ
==============================================

------------------------------------------------------------
■ セキュリティ アドバイザリ (2757760)
------------------------------------------------------------

タイトル: Internet Explorer の脆弱性により、リモートでコードが実行される

更新内容: アドバイザリを更新し、セキュリティ情報の公開について通知しました。

Web サイト: http://click.email.microsoftemail.com/?qs=f65d5da5047eba015ebd82c4eb8b66740fffbe8b60f6e8388f7350909031865fe2d4e2389ad323c5

------------------------------------------------------------
■ アドバイザリ サイト
------------------------------------------------------------

http://click.email.microsoftemail.com/?qs=f65d5da5047eba0189688cef4fab0d5fcc3abb7d194db21690fbf687ce8999f5762ecc7e14dcec63


セキュリティ アドバイザリでは、お客様にご確認頂きたい、次の情報を提供しています。

● 一般に公開された脆弱性や攻撃に関する情報および、適用可能な場合は、
その緩和策および回避策情報

● 「多層防御」セキュリティの強化を提供する更新プログラムに関する情報

詳細はセキュリティ アドバイザリのWeb サイトをご確認くださいますよう
お願いいたします。

============================================================
サポート
============================================================

● テクニカル サポートならびに利用可能なサポート オプションに関する
詳細はマイクロソフト サポート オンラインをご覧ください。

http://click.email.microsoftemail.com/?qs=f65d5da5047eba0192fbd54708b9d40ab71d2dcf90cb5a9c5625e4089363ca8b42f4cb5ad141de87

● その他、製品に関するご質問は、マイクロソフト プロダクト サポートまで
ご連絡ください。マイクロソフト プロダクト サポートへの連絡方法はこちらを
ご覧ください。

http://click.email.microsoftemail.com/?qs=f65d5da5047eba01d322ebc7607b4b420492b1e250630b379c7b03911d9944d355fbd838cea00dcc

● セキュリティ TechCenter では、製品に関するセキュリティ情報を提供しています。

http://click.email.microsoftemail.com/?qs=f65d5da5047eba01856560a25009c76b849308d73ac71399c0fff43311fd02c7b196b2cf4b59ca62

============================================================

<〜早く、分かりやすく、簡単に〜 ニュースレター情報が入手できるポータルサイト>
http://click.email.microsoftemail.com/?qs=f65d5da5047eba0176b4c3a0ff0edb4d1f0b6bcbeb9c01626acd8ef31e6361126c86d57ab33d53e2


投稿者: shin-i 投稿日時: 2012-9-24 19:54:35 (855 ヒット)

@police 更新情報
下記のURLに重要トピックが追加されました。
http://www.npa.go.jp/cyberpolice/

<内容>

平成24年9月22日
警察庁

 マイクロソフト社のセキュリティ修正プログラムについて(MS12-063)
 
マイクロソフト社の製品(Internet Explorer)において、リモートでコードが
実行される脆弱性が発見されました。
この脆弱性は、マイクロソフト社により定義された4段階の深刻度評価のうち、
最上位の「緊急(Critical)」に分類されていますので、該当するプログラムを
使用している場合は、今後の被害防止のために以下の対策を行うことをお勧め
します。

1 概要
 Internet Explorer に脆弱性があります。攻撃者によりこの脆弱性が悪用
された場合、リモートでコードが実行される可能性があります。

2 脆弱性を有するソフトウェア
マイクロソフト社の情報によると、脆弱性の問題があるバージョンは以下の
とおりです。
・Windows XP Service Pack 3 上の
 Internet Explorer 6、Internet Explorer 7、Internet Explorer 8
・Windows XP Professional x64 Edition Service Pack 2 上の
 Internet Explorer 6、Internet Explorer 7、Internet Explorer 8
・Windows Server 2003 Service Pack 2 上の
 Internet Explorer 6、Internet Explorer 7、Internet Explorer 8
・Windows Server 2003 x64 Edition Service Pack 2 上の
 Internet Explorer 6、Internet Explorer 7、Internet Explorer 8
・Windows Server 2003 with SP2 for Itanium-based Systems 上の
 Internet Explorer 6、Internet Explorer 7
・Windows Vista Service Pack 2 上の
 Internet Explorer 7、Internet Explorer 8、Internet Explorer 9
・Windows Vista x64 Edition Service Pack 2 上の
 Internet Explorer 7、Internet Explorer 8、Internet Explorer 9
・Windows Server 2008 for 32-bit Systems Service Pack 2 上の
 Internet Explorer 7、Internet Explorer 8、Internet Explorer 9
 (Server Core インストールは影響を受けません。)
・Windows Server 2008 for x64-based Systems Service Pack 2 上の
 Internet Explorer 7、Internet Explorer 8、Internet Explorer 9
 (Server Core インストールは影響を受けません。)
・Windows Server 2008 for Itanium-based Systems Service Pack 2 上の
 Internet Explorer 7
・Windows 7 for 32-bit Systems 上の
 Internet Explorer 8、Internet Explorer 9
・Windows 7 for 32-bit Systems Service Pack 1 上の
 Internet Explorer 8、Internet Explorer 9
・Windows 7 for x64-based Systems 上の
 Internet Explorer 8、Internet Explorer 9
・Windows 7 for x64-based Systems Service Pack 1 上の
 Internet Explorer 8、Internet Explorer 9
・Windows Server 2008 R2 for x64-based Systems 上の
 Internet Explorer 8、Internet Explorer 9
 (Server Core インストールは影響を受けません。)
・Windows Server 2008 R2 for x64-based Systems Sevice Pack 1 上の
 Internet Explorer 8、Internet Explorer 9
 (Server Core インストールは影響を受けません。)
・Windows Server 2008 R2 for Itanium-based Systems 上の
 Internet Explorer 8
・Windows Server 2008 R2 for Itanium-based Systems Service Pack 1 上の
 Internet Explorer 8

3 対策
マイクロソフト社のサイト(4 関連サイト参照)から適切なパッチをダウンロー
ドし、適用してください。
パッチの適用作業は、利用するアプリケーションへの影響を考慮した上で行っ
てください。

4 関連サイト
Microsoft TechNet MS12-063 (日本)
http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin/ms12-063

--
警察庁





(1) 2 3 4 ... 11 »
行事カレンダー
前月2019 8翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<今日>
ご支援ありがとうございます
電気屋アフターサービスタナカ
漆芸 巣山定一
どくだみ化粧水の友絵工房
パソコンさぽーとぴっとイン
つくば開成高等学校
ビレッジならかわ
ビレッジならかわ

広告募集中
お問い合わせは
ビレッジならかわまで

しおじり再発見
しおじりフォトアルバム
ならかわのサクラ
太陽面金星通過中!
ペットの自慢コーナー
我が家の柘植にミツバチがやってきました
はじめまして…
Copyright(c) 2005 塩尻市ポータルサイト運営協議会. All Rights Reserved. :: Designed By OCEAN-NET.