東筑摩塩尻PTA連合会役員等の旅費等に関する規程

東筑摩塩尻PTA連合会役員等の旅費等に関する規程

 

(目的)

第1条 この規程は、東筑摩塩尻PTA連合会(以下「本会」という。)の会務のために旅行する本会の役員、委員及び事務局職員(以下「役職員等」という。)並びに役職員等以外の者に対して支給する旅費又は費用弁償の額及びその支給方法に関し必要な事項を定めることを目的とする。

 (旅費の支給)

第2条 役職員等が会務のため旅行するときは、この規程に定めるところにより、旅費又は費用弁償(以下「旅費」という。)を支給する。

2 役職員等以外の者が、本会の依頼または要求に応じ、会務の遂行のために旅行した場合は、その者に対し旅費を支給する。

3 前2項にかかわらず門委員会の開催に関わる単位PTA会長及び単位PTA副会長(代表1名)の旅費は支給しない。

 (旅費の種類)

第3条 旅費の種類は、鉄道賃、船賃、航空賃、車賃、日当、宿泊料とする。

2 鉄道賃、船賃及び航空賃は、鉄道旅行について、路程に応じ旅客運賃等により支給する。

3 車賃は、陸路(鉄道を除く。)旅行について、全路程(本会の役員及び委員は、所属の小中学校を基点とする。)に応じ、別表の1キロメートル当たりの定額又は実費により支給する。ただし、通算陸路1キロメートル未満の端数が生じたときは、これを切り捨てる。

4 日当は、旅行の日数に応じ、別表の1日当たりの定額により支給する。

5 宿泊料は、旅行中の夜数に応じ、別表の1日当たりの定額により支給する。

 (旅費の計算)

第4条 旅費は、最も経済的な通常の経路及び方法により旅行した場合の旅費により計算する。

 (旅費の支給方法等)

第5条 旅費の支給方法は、所定の旅費計算表欄に署名又は押印し、受領するものとする。

2 本会の事務所までの旅費については、予め距離一覧表を作成しておくものとする。

 

附 則

この規程は、平成21年5月9日より施行する。

附 則(平成22年2月13日臨時委員会)

この規程は、平成22年4月1日から施行する。

 

別表(第3条関係)

車賃(1キロメートル当たり)

日当(1日当たり)

宿泊料(1夜当たり)

管内及び松本市内

県内

県外

県内

県外

20円

200円

500円

2,000円

10,000

12,000

 





サイト名: 塩筑PTA連合会   http://www.shiojiri.info/~enchiku
この記事のURL:   http://www.shiojiri.info/~enchiku/modules/tinyd1/index.php?id=10