信州・両小野地区振興会 信州 たのめの里 便りサイト内検索
ホーム 憑【たのめ】の里とは ニュース&トピックス 観光案内 アクセス

両小野地区のおんばしら祭

両小野地区の御柱祭

大社での開催年を中心に、全国の諏訪神社や関連神社(通称:小宮)でも同様の祭(小宮祭)が実施される。その中で代表的なものが塩尻市の辰野町境界付近にある小野神社(信濃国二之宮)の御柱祭で諏訪大社の御柱祭の翌年(卯と酉の年)に行われる。諏訪大社の勇壮さに比べ小野神社の御柱祭はきらびやかな衣装が特徴であり、「人を見たけりゃ諏訪御柱、綺羅を見たけりゃ小野御柱」などと昔から言い伝えられているものである。(『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(http://ja.wikipedia.org)。2010年8月31日 (火) 12:01(日本時間)現在での最新版を取得)

おんばしら情報(html版)について

従来のhtml版による「おんばしら情報」は下記より見ることができます。こちらの方がより詳細な内容となっております。

  おんばしら情報
     (html版)

小野神社・矢彦神社について

小野・矢彦神社は古くから信濃二の宮として人々の信仰が篤く、小野神社の本殿2棟・八幡宮・勅使殿、矢彦神社の拝殿・左右回廊・勅使殿・神楽殿は県宝に指定されています。両神社の社叢は天然記念物に指定され、天然林の林相を見せています。

小野神社・矢彦神社の御柱について

6年毎、卯・酉年には盛大な御柱祭が行なわれています。「人を見るなら諏訪御柱。綺羅を見るなら小野御柱」といわれる小野・矢彦両神社の御柱祭に、ぜひ足をお運びください。


おんばしらブログ新着情報

   「御柱祭カラーグラフ」が発売されました


   小野おんばしら いよいよ里曳き祭です!


   5月の御柱祭の実施可否について!


おんばしらブログへ RSS

御柱祭 今後の日程

 10月17日(日)
 矢彦神社 綱縒り祭 (3の柱)

 10月24日(日)
 矢彦神社 注連掛祭 (2の柱)

 10月31日(日)
 矢彦神社 注連掛祭 (1・4の柱)

 11月3日(水)
 矢彦神社 斧入れ祭 (3の柱)

 11月7日(日)
 矢彦神社 綱縒り祭 (1・2・4の柱)

 11月21日(日)
 矢彦神社 斧入れ祭 (2の柱)
 小野神社 元伐祭 (1~4の柱)

 11月28日(日)
 矢彦神社 斧入れ祭 (1・4の柱)

 1月2日(日)・3日(月)
 矢彦神社 山出祭 (2の柱)

 1月5日(水)
 小野神社 大祭告示 (1~4の柱)

 1月16日(日)
 小野神社 綱縒り祭 (1~4の柱)

 1月23日(日)
 矢彦神社 山出祭 (3の柱)

 3月6日(日)
 矢彦神社 山出祭 (1・4の柱)

 3月26日(土)
 小野神社 山出祭 (1・2の柱)

 3月27日(日)
 小野神社 山出祭 (3・4の柱)

 4月18日(月)
 御遷宮祭
 (会場:小野神社・矢彦神社)

 5月2日(月)
 小野神社 前夜祭
 (会場:小野神社周辺、午後6時〜)

 5月3日(火)
 矢彦神社 里曳祭 (1~4の柱)
 小野神社 里曳祭 (1と2の柱)
 小野神社 建て御柱 (1と2の柱)

 5月4日(水)
 矢彦神社 里曳祭 (1~4の柱)
 小野神社 里曳祭 (3の柱)
 小野神社 建て御柱 (3の柱)

 5月5日(木)
 矢彦神社 建て御柱 (1~4の柱)
 小野神社 里曳祭 (4の柱)
 小野神社 建て御柱 (4の柱)

 


ページの先頭へ